Home >スクリプト紹介 >PETIT-BOARD
PETIT-BOARD
- 1行レス式返信ボード -
PETIT-BOARD v 5.4 (1行レス式返信ボード)
  • オリジナルスクリプト機能的な特長
    1.  各スレッドごと「1行返信フォーム」がつき、返信メッセージを付けやすい構造になっています。
    2.  キーワードから過去の投稿記事のワード検索を行うことができます。
    3.  過去ログの自動生成が可能です。

オリジナルスクリプト配布終了!!

サンプル/ダウンロード

PETIT-BOARD v 5.4 PLUS

サンプル(サンプル利用規定)

2011/06/27 : オリジナルスクリプト配布終了!!

以下の書庫ファイルをダウンロードします。

Ver: 5.4petit.zip

(Ultimate File up:2016/06/07 22:14

展開ファイル内容
●ダウンロード後、解凍 します。解凍すると以下のファイルが展開されます。
petit.cgi ----------------- 掲示板プログラム
admin.cgi ----------------- 管理用プログラム
regist.cgi ---------------- 投稿用プログラム
captcha.cgi --------------- 画像認証プログラム [画像認証機能]
init.cgi ------------------ 設定ファイル
check.cgi ----------------- 設定チェックプログラム
lib/jcode.pl -------------- 文字コード変換モジュール [入手元]
lib/Crypt/RC4.pm ---------- 暗号化モジュール [配布元]
lib/GD/SecurityImage.pm --- 画像認証作成モジュール [配布元]
lib/pngren.pl ------------- PNG連結ライブラリ [配布元サイト閉鎖中 : 桜月氏作成]
lib/*.pl ------------------ 画像認証チェックプログラム他
lib/bin/*.png ------------- 画像認証用PNG画像
lib/bin/*.ttf ------------- 画像認証用フォントファイル
data/ses.cgi -------------- セッションファイル
data/count.dat ------------ カウンターファイル
data/pastno.dat ----------- 過去ログNoファイル
data/*.* ------------------ データファイル
data/past/ ---------------- 過去ログ用ディレクトリ
data/past/0001.cgi -------- 過去ログセーブ用データ
tmpl/*.html --------------- テンプレートファイル
cmn/bbs.css --------------- スタイルシートファイル
cmn/bbs.js ---------------- JavaScript
cmn/autosize.js ----------- 返信用投稿枠サイズ自動変更JavaScript
cmn/admin.css ------------- 管理モードスタイルシートファイル
cmn/smoke.css-------------- メニュースタイルシートファイル
	
ディレクトリ構成例
●全体のディレクトリ構成とファイル位置の設置例は以下のとおりです(かっこ内はパーミッションの設定値)。
ディレクトリ構成例
public_html / index.html (トップページ)
    |
    +--petit / petit.cgi   [755] ... 掲示板本体
         |     admin.cgi   [755] ... 管理用
         |     regist.cgi  [755] ... 投稿プログラム
         |     captcha.cgi [755] ... 画像認証
         |     init.cgi    [644] ... 設定ファイル
         |
         +-- cmn / *.png
         |        bbs.css
         |         admin.css
         |         smoke.css
         |         autosize.js
         |        bbs.js
         |
         +-- lib /jcode.pl他
         |    |
         |    +-- Crypt / *.*
         |    +-- GD / *.*
         |    +-- bin / *.ttf
         |             *.png
         |
         +-- data [777] /log.cgi    [666]
         |    |          count.dat  [666]
         |    |          ses.cgi    [666]
         |    |          pastno.dat [666]
         |    |
         |    +-- past [777] /
         |
         +-- tmpl / *.html
設定修正
init.cgi をエディタで開いて以下の箇所を修正します。
$cf{password} = '0123';
(管理パスワードです。半角の英数字でご指定下さい)
$cf{enter_pwd} = '';
(アクセス制限を行う場合、ここに入室パスワードを入力します。アクセス制限を行うわない場合は空欄にしておきます)
$cf{sestime} = 60;
(上記のアクセス制限を行う場合、入室後のアクセス可能時間を分単位で指定します)
$cf{bbs_title} = "掲示板";
(お好きなタイトル名に変更して下さい)
$cf{homepage} = '../index.html';
(戻り先のURLです。相対パスかhttp://からのフルパスで指定します)
$cf{pastkey} = 1;
過去ログを生成する場合には 1 とします
$cf{max} = 100;
(記事の最大保持数で、親記事・レス記事の総合計です。あまり大きくするとパフォーマンスが悪くなったり、ログ消滅の危険性が高くなります)
$cf{topsort} = 0;
(レス記事がついた親記事を一番トップへ移動させる場合には1を、親記事を投稿順とするには0とします)
$cf{sub_len} = 15;
(投稿記事にてタイトル名が長い場合、記事レイアウトがこわれることを回避するため、制限する文字数を全角換算で指定します)
$cf{use_captcha} = 1;
スパム対策に画像認証を使用する場合の設定です。 使用しない場合は「0」、使用する場合でライブラリー版を使用する場合は「1」、モジュール版を使用する場合は「2」とします
※画像認証(投稿キー機能)についての詳細は右記ページをご覧ください。: 画像認証について
petit.cgi, regist.cgi, admin.cgi, check.cgi, captcha.cgi をエディタで開いて以下の箇所を修正します。
#!/usr/local/bin/perl
(プロバイダで定められたPerlへのパスを指定します)
パーミッション
●修正が完了したら各ファイルを所定のディレクトリへFTP転送し、アクセス権 (パーミッション) を、以下のとおり設定します。
ファイル名 パーミッション 転送MODE
一般サーバ suEXEC
CGIWrap
petit.cgi
admin.cgi
captcha.cgi
check.cgi
755 or 705 701 or 700 Ascii
init.cgi 644 or 604 600 Ascii
lib/*.*
cmn/bbs.css
cmn/admin.css
cmn/smoke.css
cmn/autosize.js
cmn/bbs.js
- - Ascii
lib/bin/*.png
lib/bin/*.ttf
cmn/*.png
- - Binary
data/log.cgi
data/count.dat
data/ses.cgi
data/pastno.dat
666 or 606 600 Ascii
data/pastディレクトリ 777 or 707 700 -
改造点
Date:2016/06/07
返信フォームコメント入力欄改良

複数行対応。(改行有効)

改行すると、自動で枠が広がる仕様にした。

デザイン微調整。

返信欄複数行対応に伴い、返信欄のデザインを微調整した。
新着スレッドLIST表示対応

表示数は設定ファイル(init.cgi)で調整。

Date:2015/05/01
全画面テンプレート式にして、デザインも一新しました。

「Perl4」対応から「Perl5」対応の記述にしました。

XHTML 1.0&CSS3対応にしました。

「親記事の文字色」と「返信の文字色」は違うカラートーンを選択可能にしました。
修正画面において、親記事と返信記事での表示内容{選択内容}を自動で変更されるようにしました。

設定{init.cgi}により、パスワードによるアクセス制限を行うことができます(パスワードがないと入室できない機能)。

Date:2014/01/16
管理モード修正機能追加。
Date:2014/01/09
日本語チェック機能追加

(投稿時日本語が含まれていなければ拒否する)

Date:2012/10/12
投稿キー採用。
Date:2012/10/08
追加

三点式グラデーションを採用!

init.cgiでon/off可能

Date:2012/02/13
投稿フォームを単独表示に変更
ユーザ投稿記事修正機能追加。
パスワードアクセス制限機能追加。
バグ修正
Date:2015/05/15

修正フォームに「選択グラデーションカラー名」を呼び出せなかった、不具合を修正した。

今回の修正版へのアップデート後に新規投稿した記事と、アップデート後に修正した記事は
修正フォーム内で「選択されているグラデーションカラー名」を確認することができます。

アップデートファイルは「petit.cgi」と「regist.cgi」です。

変更点
Date:2014/01/16

デザイン(一部カラーリングなど)

Date:2012/02/13

デザイン(一部カラーリングなど)

Back to Top