Home >スクリプト紹介 >Link Visor
Link Visor
- 検索機能付きリンク集 -
Link Visor v 3.3 (検索機能付きリンク集)
  • オリジナルスクリプト機能的な特長
    1. WEB上から簡単にURLを登録し、リンク集を自動作成することができます。登録は管理者限定とユーザ自由登録制の二種類を設定で選択することができます。
    2. 表示部がHTMLのためサーバに負荷をかけずに軽快に表示されます。
    3. 検索機能付きなので、URLを多く登録していてもキーワードから目的のURLを簡単に検索することができます。
    4. 画面をテンプレート方式とし、ユーザサイドでの画面改造を容易にしました。
    5. 登録後、一定期間「Newマーク」を表示します(JavaScript利用)。
    6. 全画面がテンプレート式のため、自由にレイアウトやデザインを変更することができます。

オリジナルスクリプト解説ページ

  

サンプル/ダウンロード


Link Visor v 3.3


ダウンロード前に必ずオリジナルで動作確認をして下さい!!

サンプル(サンプル利用規定)

Ver: 3.3linkv33.zip

(UltimateFile up:2016/06/11 16:09)

ユーザーモード登録フォーム出現法

改造点
Date:2016/06/11
人気ランキングに対応した。

登録されたURLはクリック数をカウントし、人気ランキングを自動でソート表示します。

アップデート直後にはどの登録サイトもクリックされていないので、ランキングには表示されません。{管理人が予め、クリックしておくとクリックしたサイトは表示されます}

アップデートファイルは「linkv.cgi上書きUP」「init.cgi上書きUP」「dataフォルダ内cntフォルダ丸ごと新規UP」の3つです。

Date:2016/05/15
メール送信機能新設。

sendmailの使えるプロバイダでは、登録時に内容を自動でメール通知することができます。

登録者の名前とメールアドレス入力必須。

ユーザー登録時に設定した暗証キーで、登録内容を修正・削除できる機能を追加。
各カテゴリーに、カテゴリ別カウント表示を追加。(カテゴリータイトル右横に表示)
登録フォームデザインを改良。

バナーファイル選択時に、選択した画像ファイルのサムネイルを表示。

紹介内容の改行に対応。

登録サイト表示内に「登録日」を表示。
Date:2016/01/27
新着サイトリスト表示に対応した。

表示数は設定ファイル(init.cgi)で調整。

Date:2015/10/22
デザインを一新した。
カテゴリーにタブメニューを導入して、各カテゴリーが個別に表示されるようにした。
Date:2014/05/14
CSSファイルの位置を変更した。
HTML画面をXML準拠とした。
バナー登録機能追加。

登録出来るバナー画像は「gif,jpeg,png」になります。

サイズは横88px 縦31px{init.cgiにて設定}

バナーを登録しない場合は「No Banner」というバナーが表示される

バナーをクリックすることにより登録サイトに移動可能

管理モードも対応

変更点
Date:2014/05/11

デザイン(一部カラーリングなど)

バグ修正
Date:2016/05/15

新着サイトリスト表示が正しく表示されない不具合を修正した。

バージョンアップ (オリジナルバージョンアップに伴う)
Date:20**/**/**

ver 3.3 →ver ***

Valid XHTML 1.0 Transitional   正当なCSSです!

Back to Top

Copyright © Since 2012 TRANSFORM (Sacred HILL Since 2003). All rights reserved.